Good griefの意味と使い方【イメージで覚える】

Good grief!というフレーズの意味は「やれやれ」「これは驚いた」です。

GoodなGriefなわけですが、Griefの意味を確認してみましょう。

意味

[uncountable] extreme sadness, especially because someone you love has died

https://www.ldoceonline.com/jp/dictionary/grief

Griefとは、深い悲しみ、とくに愛するひとが無くなった場合。という意味合いが含まれています。

Good griefは「よい深い悲しみ」=人が死んでいない、まだ軽い方の悲しみ=驚き、ショック」というとらえ方が出来るのではないでしょうか。

実際の使い方

ロングマン英英辞典で例文を確認してみましょう。

Good grief! What a mess!

https://www.ldoceonline.com/jp/dictionary/good-grief

この例文から「やれやれ、やってくれたな」と子どもまたはペットが部屋をめちゃくちゃにしてしまい、親がその光景を発見したイメージができます。

「誰も死傷はしていないけど、めちゃくちゃになった部屋、またはお母さんの化粧品で遊んで顔が口紅でぐちゃぐちゃに塗られてしまった子ども」など。日本人でもその光景をみると「やれやれ」とひとこと漏らすかもしれませんね。