【DMM英会話】無料体験レッスン3回分 内容と教材を紹介【英語中級者による体験レポ】

TRAVEL

この記事では、中級レベルの英語力を持つ筆者が初めて大手の オンライン英会話を利用した際の体験談 をご紹介します。

中級レベルとは、

  • TOEIC890点
  • TOEFLの模擬テスト60点前後
  • 米ネイティヴのパートナーがおり、アメリカネイティヴとの 日常英会話ができるレベル

なぜDMM英会話を選んだのか

理由は以下の3点です。

  • 単純に、ネットで見かけた広告だった
  • Twitterでフォローしている方にDMM英会話ユーザーがいたから
  • 大手格安オンライン英会話の御三家のうちのひとつだったから

レアジョブに続き、かなり単純な理由ですが、CMでもよく見るDMM英会話がどのようなものか体験してみたかったため無料のトライアルレッスンを受けてみました。

DMM英会話の立ち位置

  • 格安料金 209円~/1日(1レッスン)※スタンダードプランの場合
  • ネイティブからレッスンが受けられるプランの場合は 510円〜/1日(1レッスン)
  • 教材のラインナップが豊富で、日常会話からTOEIC、TOEFL、IELTS、英検まで多岐に渡る実用的な教材がある
  • スカイプを持っていなくても、DMM英会話独自のシステムで受講可能
  • DMM.comのポイントが貯まる※クレジットカード払いの場合

教材については、Twitterで英語学習を毎日されている方々がよく使用されている有名教材も含まれています。

体験してみた結果、DMM英会話は以下の方に向いていると感じました

  • 英語初心者
  • 予習と復習をしっかりとできる人。 なぜかというと教材には情報が書いてあるだけなので、それを取得するのは自分自身だから
  • 講師に、「私はこのように勉強したい」ときちんと 意思表示ができる人。 レアジョブと異なり、講師の中には独自の流れでレッスンを進める人もいる。
  • TOEFL等の資格対策、得にスピーキング練習 をしたい人。

魅力は「TOEIC、TOEFL、IELTSの資格対策教材と講師がいること」

 

DMM英会話の大きな魅力は、TOEICはじめ、TOEFLやIELTSの資格対策が格安でオンラインで受けられるところです。

気になる講師の質ですが、ちゃんと資格対策専用の講師がいます。そして、TOEIC、TOEFL、IELTSの各資格ごとに対応できる講師が分かれています。さらに便利なことに、資格対策講座を指導できる講師を選ぶソート機能があります。TOEFL対策をしたい場合は、専用の講師の一覧をタップ一つで絞り出すことができます。

3回の無料お試し体験で出会った講師

体験1日目:ベテラン(そうな)フィリピン女性講師

 

優しそうなフィリピンのおばさまでした。講師歴も長く、高評価だったため選びました。しかし、総じて言うと「優しすぎるため、英語のレッスンを受ける身としては物足りない」印象でした。

授業内容

システムが良く分からず、私が授業内容を決めていなかったため、講師が初心者にもおすすめの教材を提案してくれました。

私が受けた、その講師の印象です。

  • “Thank you”と言うと、毎回”You’re welcome”と言う
  • おばさまの住んでいる地域のコロナウィルスの話題(外出禁止)が多い(私はそれより英語を話したい)
  • 私が自分自身のことを英語で話すと(外は寒いですとか)同情してくれるが、同情して”Awww…”という時間が毎回5秒くらいあり、やはり私はその時間内でも少しでも英語を話したい

体験2日目:ジンバブエの女性講師

とても良い講師でした。まず、私が事前にリクエストしていた内容を口頭で再度確認してくれました。また、ペースよく授業を進めてくれ、私が文法的に間違えたところはきちんと直してくれました。全体的にテキパキと効率よく授業を進めてくれて、気持ちのよい25分間の授業となりました。

授業内容:TOEIC SPEAKING Actual Test 1 – Part 1

今回は、TOEIC S&W(スピーキング&ライティング)の実践問題の初級を選びました。

Exercise 1
Read a Text Aloud 1(文章の音読)

初見のため数字を読む際につっかかりました。

突っかかった数字たち

  • 51%
  • $258.2 billion
  • 2,750

Exercise 2
Read a Text Aloud 2
1と同様の内容のため省略してもらいました

Task 3: Describe a picture
このタスクは準備時間が45秒、解答時間が45秒です。
講師がストップウォッチを持っていなさそうだったため、
時間を気にせず回答しはじめました。今思えば、時間をはかってほしいとはっきり言えば良かったのですが…

描写問題の絵は、歩道で信号を待っている、女性とその子供ふたりが写っている写真でした。

私はいつも、「頂上制覇 TOEIC(R)テスト スピーキング/ライティング 究極の技術(テクニック) (頂上制覇 TOEIC(R)テスト 究極の技術(テクニック) シリーズ)」の内容通りに①場所②人物③人の行動④物⑤推測の順番で解答をしています。

しかし、このテキストの解答は人物の服装にかなりフォーカスしていました。
スピーキングの描写問題の流れは人によって言い方が異なります。
講師も言っていましたが、模範解答だけが正解ではない。あなたはよく言えていたよ。
ただし、いくつか文法で間違えていたところがあったので指摘するね。とスマートにアドバイスをくれました。

Exercise 4

講師がおもむろに携帯をストップウォッチ代わりに取り出してくれました。

問題は「最後に時計を買ったのはいつですか?どこで買いましたか?」という問題です。
模範解答としては”It was x years ago…”から話しだしていました。
いつ~したか、という問題はそのように言い始めをしたらかなり楽ですね。
それにプラス、時計の特徴、時計を買った経緯、感想を交えたものでした。

Exercise 5Question
普段はいつ時計をつけますか?

Exercise 6
Question
準備時間3秒、回答時間30秒の問題です。

時計を買う際に最も気にする時計の特徴は何ですか?

私は、「ウォータープルーフなもの、頑丈なもの」と回答した際、以下の文法の違えを講師が指摘してくれました。

“When I fail it on the water”
○”When it drops in the water”

体験3日目:自己紹介が印象的だった同年代のフィリピン女性講師


無料のトライアル体験の最終日は、TOEFLの試験対策教材を使いレッスンを受けてみました。DMM英会話の魅力は、やはり資格取得の教材を使ったレッスンができるとことですね。

今回は、TOEFLの教材を扱うことができる同年代の講師です。TOEFLの回答のパラフレーズを提案してくれたり、文法間違いをしっりと指摘してくれたので良かったです。

授業内容:Personal Experience – Sample iBT Question


問題1:友人と楽しむ活動は何か、その詳細と理由を述べてください。

このタスクは準備時間が15秒、解答時間が45秒です。

ふむ…「友人と楽しむ活動」を述べることは、意外に難しいですね。でも大丈夫です。教材に回答例が記載されているため、それに沿って言うことも可能です。

私は以下のように回答をしました。

  1. 意見:私は大学の友人と公園でスポーツ、得にバドミントンをするのが好きです。
  2. 理由:彼らと公園でバドミントンをすると心地よく思うからです。
  3. 詳細:まず、私たちはバドミントンをするのが好きです。また、大学時代の友人と積もる話もできるからです。
  4. 詳細2:一人で公園で運動するのは好きじゃないです。そもそも一人でバドミントンはできません。

問題2:練習の仕方 あなたの夢は何ですか?それはなぜですか?詳細を含めて説明してください。

ここでは、実際に上記で述べた4ステップを各ステップごとに異なる質問内容で、練習していきます。

ひとりで勉強をしていると、丁寧にかつ集中してスピーキング練習をする余裕が無くなることが多いです。しかし、格安オンライン英会話のいいところは、学生のころのように時間内でひとつのレッスンをじっくり行うため、丁寧に勉強していくことができます。やはり、教材が用意されて一日1ページをやればOkayな状態だと気持ちが軽いです。

  1. 意見を述べよう

私は弁護士になりたいです。家族関連の問題を抱えている人々を法的に助けたいからです。

 2. 理由を述べよう

  • 多くの人が家族関連の問題を抱えており、普通の日々を過ごすことが難しいからです
  • 家族関連の問題を抱えている人は快適な日々を過ごすことが難しいからです。

 3. まとめよう

My future dream is to become a lawyer. I think a lawyer are great because they help a lot of people who have a difficult time spending a normal life legally. A doctor can be the help of being a reliable and encouraging presence to those people. So I think I want to be a lawyer.

問題3:エクストラエクササイズ

コロケーションに沿ったお題に沿って、自分の意見を述べる練習をします。今回は時間の関係上、”a city atttraction”という一つのお題しかできませんでした。

問題分のすぐ下には回答例がついているので、その場でぱっと思いつかなくてもいくらか真似して言うことができます。

結論

DMM英会話は資格取得の勉強をしたい人にぴったり


今回、DMM英会話の無料トライアル体験を3回受け、1回目はDaily Newsについて、2回目はTOEICスピーキング対策、3回目はTOEFLスピーキング対策の教材を利用してレッスンを受けました。

教材は、1回25分のレッスンでは終わらないけれども多すぎることもないちょうど良い量です。

教材の質も悪くなく、毎日25分間の資格勉強を講師に先導してもらいながらスピーキング練習ができることは、DMM英会話の魅力のうちの一つだと思いました。