【驚愕の事実】overcomeの複数の意味【ひとつの単語に正反対の意味が含まれている】

何気なくオンラインレッスンをやっている際に気付きました。動詞のovercomeの意味って「打ち勝つ」という意味だけじゃなかったと。

例えばこの文章を見た時に、「あれovercomeってポジティブな意味に使われるのではないか?」と。

 Maybe I was overcome by the cold weather.

https://nativecamp.net/teacher/home?msg=teacherLessonDisconnectOthers&status_id=5&break_id=0&break_other=

しかし、驚くことに、動詞のovercomeは正反対の意味を持ち合わせていました。

overcome の意味を英英辞書で確認

まず、Oxford Learners Dictionaryをみます。

英英辞書によるとovercomeには3つの意味があります。

  • 打ち勝つ
  • 負かす
  • 弱らせる、参らせる

overcome verb /ˌoʊvərˈkʌm/ 1. overcome something to succeed in dealing with or controlling a problem that has been preventing you from achieving something

https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/american_english/overcome?q=overcome

overcome somebody/something 2. to defeat someone

https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/american_english/overcome?q=overcome
[usually passive] overcome somebody 3. to be extremely strongly affected by something

https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/american_english/overcome?q=overcome

overcomeには3つの意味があり、ひとつ・ふたつ目は、日本人が学校で習う一般的な「打ち勝つ、負かす」。そして、意外なことに「弱らせる、参らせる」という意味もあるようです。個人的に衝撃の事実です…

overcomという英単語はある意味忙しいのですね。「打ち勝つ、負かす」。そうする一方で、「弱らせる、参らせる」の意味も持っているので…。

誰かを打ち負かした当事者のこともovercomeで表せますし、その当事者に打ち負かされて「参った」第三者もovercomeで表せるのですね。

またひとつ、新しい知識をネイティブキャンプで吸収しました。