【英語の音声学】シュワサウンドはあの国民的キャラクターを真似すれば克服できると思う【アメリカ英語の発音】

日本人が苦手な英語の発音のひとつに「シュワサウンド」というものがあります。

シュワサウンドはこれといったはっきりとした音ではなく、英語特有の発音を含む、繋がっていない節動詞を早く読む際に自然に出る音、と私は認識しています…。

そもそもシュワサウンドとは

私が個人的に愛用しているオンライン英会話サービスのネイティヴキャンプ。その英会話ブログに説明がありましたのでリンクを貼っておきます。

とにかく、シュワサウンドははっきりとした音ではありません。そのことから、「曖昧母音」とも呼ばれています。

シュワサウンドは「カオナシ」の真似をすればできる説

カオナシと言えば、「あ…、あ…」としか話せない、国民的キャラクターです。日本文化、日本のアニメが好きな海外の人の間でも有名だと思います。

私、ある日突然思ったのです。カオナシっていつもシュワサウンド発していないか?と。

英語で「Kaonashi uh」とググってみると…。やはり「Uh…uh」とカオナシの声を表記している海外のかたがいました。

ちなみに「カオナシ」は英語で「No-Face」と表記されています。そのままですね…。