【オンライン英会話】ネイティブキャンプでSide by Sideを受けるメリット【初級者向け教材をなめてはいけない】

英会話レッスン内容

Side by Side とは

初心者が英語を学ぶさいに使われる教材です。と言っても、基本的なことを学ばずに過ごしてきた中上級者の英語学習者向けの教材ともなっています。

つまり、真剣に英語を学び始めて3年目、トーイック890点を取っている私でも、Side by Sideから学べることはたくさんあるということです。

Side by Sideは文法力、日常会話、英語4技能を学べる教材となっています。ネイティブキャンプで非ネイティヴのレッスンを受けていても、リスニングはネイティヴの音声が流れるため問題もありません。

ネイティブキャンプで受講する際に、教材を買う必要は無し

ネイティブキャンプの教材のひとつであるside by sideを初めて受講しました。

今まで興味が無かったのですが、いきなり「side by side」はどのような内容の教材なんだろう、と興味がでたため
一番基本的なSIDE by SIDE 1 – 1 : Chapter 1-1 Page 1-3から始めることにしました。

Side by Sideは紙ベースの教材もありますが、ネイティブキャンプで受講するときには教材は買わなくてもよいです。ネイティブキャンプのサイト上で、受講画面で見ることができます。

Side by Sideで学べること

26分の時間で3コマ分進みました。
1ページから6ページまでです。しかし、ページ6は途中で終わり、最後まで終わらせることができませんでした。

流れとしては、

  1. 基本単語を覚える
  2. 写真描写をされている英文を読み上げる
  3. 本日学ぶフレーズを学ぶ
  4. 講師とロールプレイをする
  5. 学んだ英文をリンキングサウンドで読み上げる練習をする
  6. 文法を確認する

主に、自己紹介に必要なフレーズを学びました。

私が感じたSide by Sideを受講する2つのメリット

Side by Sideを受講する際のメリットとしては、何げなく「リンキングサウンド」を学べることです。


講師が、ネイティヴの言う例文を画面上で流してくれるので、そのネイティヴの言う通りにリンキングサウンドを練習します。

今回選んだテキストは初心者の人も受けるテキストですが、リンキングサウンドの存在を最初から意識し始めるというのはとてもいいことだと思います。なぜなら、英語を文字通り読み進めると文字通り読むことしか意識できなくなるからです。

また、電話や住所に含まれている3桁以上の数字の読み上げ方を練習することもできます。

例えば、3桁の数字を言うときは、234がtwo thirty-fourになります。
2=一桁(digit) 23は2桁(double digit)ということになります。

そのような、英語中級レベルの学習者にとっても忘れかけていたことをまた思い出せるという点で、基本的な英語ルール、文法を学べるSide by Sideはおすすめできます。